ただいま日記

洗脳社会〟の手法を「知って。気付いて。」 自分に帰ろう。今に戻ろう。

ALFQアジュバント含有コロナウイルス-スパイク-フェリチンナノ粒子(SpFN)ワクチン

 


 

今回の新型コロナウィルス 騒動の真相は、

先日もご紹介しました下記ブログの記事にしるされています。

ワクチン接種後の死亡や後遺症の恐ろしさだけではなく。

ビルゲイ ツ×リンダ財団が今回のワクチン 接種に向け莫大資金を

投入してきたのはなぜか。

P&Gがマイクロチップを大衆に埋め込むというアイデア

路線変更されたという訳でしょうかね・・・。

(P&G御曹司がスライブという活動でマイクロチップは阻止できた?!が、

その代替法がデ_ビルゲイツ主導の新型コロナウィルス騒動の

ワクチン接種プロパガンダ。特許争いもあったか)

 

 

ITからAI、ロボット社会。

トランスヒューマニズムという

優生思想の欧州貴族や国際金融家の目的達成、

つまり〝大衆のロボット化の第一歩であること〝を知る必要があると思います。

 

『健康成人におけるコロナ予防のためのALFQアジュバント含有コロナウイルス-スパイク-フェリチンナノ粒子(SpFN)ワクチン』

 

ワクチン接種に問題なかった人の生活に悲劇が

始まろうとしているのではないでしょうか。

奴らの発信する秘密裏の電波で大衆の行動が操作できてしまう。。。

 

 

 

ご一読を。

 

ameblo.jp

さらに。

嘘八百のこの世界」さまのブログで紹介された動画。

 

www.bitchute.com

 

 

 

 

 

断捨離を合理的にするには・・・

 

 

 

断捨離を最も合理的にするには・・・。

 

まずはTVという家電の断捨離ではないか?と。

加えて、マスコミ断捨離かな、と。

 いつもの敵を作ってしまうであろう発言、ご容赦を。

 

欧州(偽ユダ勢)を端として、

国家政治が民主主義を謳い始め、歴史は王政を断罪し、

マスコミが権力の中立組織を装い君臨し続けている。

が、そのシナリオが18〜19世紀に、まずは偽ユダらに

作られたものという認識が必要であろう、と。

 

 

 

庶民はそのシナリオを自然な歴史の流れとして

オメデタク信じ込んでいる・・・。が、

実際、マスコミは中立でなく営利企業のための営利企業

(ニホンN*Kが国営と言いつつ、協会という立場で半官半民で、

全マスコミによるプロパガンダを大衆にまんまと信用させる

要としての組織づくりのノウハウ、裏技は、流石GHQサマのゴ指導ダ。)

 

大企業・多国籍企業の宣伝マンであるマスコミ。

政治行政を小手先で操る道具とも喩えることができるか。

USAの主要な政治家は大企業・多国籍企業の大株主であり、

日本でもそれに近い政治家が主要なポストについている。

それを〝回転ドア〟と揶揄するのだが。

 

 (幕末訪日欧州人は、江戸社会日本人の、

 生活物資の簡素さ、少なさ、物が少ないゆえの、

 清潔かつ快適な住空間に、驚嘆し憧憬を抱いたのだった。

 訪日欧州観察勢は自国の自宅が、

 調度品に埋もれた生活空間にうんざりしている記録が残っている。)

 

話は戻し、物を捨てることを断捨離と、物質礼賛社会では

大騒ぎしている昨今。

実のところ、マスコミの影響が絶大だったのでは、と。

物が欲しくなる、増えてしまうこと、食べ過ぎること、

勝ちたい・負けたくない・よりよく見られたい…。

流行、モデルチェンジ、おしゃれ、かっこいい。

〝不特定多数他人目線〟を気にしての。

あらゆる欲求不満をもたらすのは、

外部からの間接情報だったと言えないだろうか。

それを断捨離することではないのか。

 

以前の当方記事に記したが、心理学者フロイトが残した言葉、

「マスコミが無かった時代は、皆、幸不幸を考えなかった」と。

説得力がある。

 

マスコミは、不特定多数へ大量の間接情報、人工・捏造の仮想情報。

営利という目的の経済活動で、特定の人々(貴族勢)へ富が流れていく

縮図を暗に込められていることは、すでに自明である。

 

正意(誠意)・悪意の意図が音と映像に混ぜこぜだ。

悪意を信じ込ませるには正意(誠意)もどきがオブラートであろう。

それに加え、〝発信利権を牛耳る者〟の利益意図は、

資金力に任せ、技術刷新を踏まえながら、自在に扱える道具である。

一見は、民主的のようでいて、全く公平性がない現況システム、方式、道具。

何の信頼感も湧かないハズであるが、オブラートが大衆にそれを見破らせない。

 

 

*作られた、

(華やかな)外部情報を受けるほどに、内なる自己意識の中にある

負の感情、歪んだ感情感覚が刺激され、

劣等感が発生し恐怖心が増幅し記憶に残る。

 

*作られた、

(悪意の陰湿な)外部情報を受けるほどに、内なる自己意識の中にある

負の感情、歪んだ感情感覚が刺激され、

優越感が発生し恐怖心は緩和され仮初の安心感、安堵として、記憶に残る。

 

 

身近な世界と関係のないマスコミという間接情報で、

各々の刺激を受けた感情が記憶に残り、

仮想妄想(時空)世界を自らの想像で作りだし、

それとの比較の材料で、感情_感覚_感性が錯乱する。

 

三面鏡に自分の姿を映し込む(TV新聞雑誌を見る=正面の鏡面)と、

左右の鏡(己の正負感情)に写されたものが

正面の鏡に無限に映し込まれるが如くの状態であろうか。

(脳が混乱・真偽が判らなくなる)

 

実態のない映像画像言説が、自己評価を狂わせ、存在不安が

無意識に発生・増幅するように思う。

 

他人(ヒト)は他人、自分は自分。

羨ましがる心への苦言。

誰しも親から言われた言葉も、どこかへ吹っ飛んでしまう。

マスコミの絶大な影響社会では言った本人、

親さえも実行できていない。

 

 

TVしかり、新聞しかり、雑誌もケイタイもPCだって、

所持するのは、強制ではない。

自らの意思だ。(対価・お金を払ったというプライドを悪用される社会)

 

全て捨てるのは金銭礼賛社会からの脱出の一歩だろうが、

それができないようにできている、偽ユダシステム。

 

悪魔集団は本当にずる賢くて頭が良いい。

この逆立ち時代に、凡庸でウブな大衆ワレワレが

欲望地獄から脱出できる方法は、まずはTV断捨離、と。

ちょいと声を大にして言いたい。

 

 

TVという受信機の罠・・・

 

十数年使っている洗濯機を買い換えようか検討中。

こんな記事を書こうものなら、今どきはワタシの閲覧する

サイトの左右上下に洗濯機の広告が並んでしまうだろうか。呆

 

ところで、十年以上前にはドラム式の洗濯乾燥機が、家電の花形?!だった。

家電業界の新技術よろしくキャッチコピーに乗って、

20万円以上もする洗濯乾燥機を購入する人も多かったと思う。

 

それを他所に、ワタシはビンボー性(否、貧乏人)なので、

家電は10万円以上の物に関心を向けることはない。

なぜなら、消耗品だからだ。耐用年数が値段に比例する訳でもない。

いずれ寿命が来るものに、あまりお金を使う気になれない。

 

自動車も同様。

(馬力は必要だが日本の道路幅は狭いから)

ともかく自動車は出来る限り小型で、

大きな物が入るか、たくさん物が運べるかしか興味がない。w

 

 

使い始めた時から価値が下がる物(基本的に味わいを醸さない物質)には、

最小限の出費と最大限の機能を満たした物が、

買う価値に値する物というワタシなりの物差しだ。

よって、CM広告には全く関心がない。

最小限の機能があれば有難いノダ。

気障にカッコつけているCM映像や人物を見るたびに気分が悪くなる。

 

 

 

家電にあまり関心がないのだが。

TVも、ブラウン管からデジタルと液晶の技術刷新で、

やはり10年くらい前には巷では大騒ぎで、

皆がこぞってデジタルTVに買い換えていた時期は、記憶にある。

(ブラウン管TVのゴミ処理の行方を調べてはいないが

 密かに大きな社会問題であったと思う。)

 

そんな当時から、最新型デジタル液晶TVを嬉々として購入する

皆様をワタシは批判的に思っていた。

 

 

さて今回、新型コロナウィルス 騒動(茶番劇)が、

ここまで大衆に危機感を与えているのは、

とっても綺麗に映像を映し込むデジタル大型TVのおカゲであろうか?

間接情報を届ける(押し付けてくる)TVから、

奇妙なリアルさ。不気味で綺麗すぎる映像そして大画面。

 サブリミナル的な要素、意図的なデジタル信号の音声。かつ数秒タイムラグ。

 

(当時、競い合って高額TV購入した人も多かったのでは?)

そんなことつくづくアホらしいと思っている

ワタシは嫌われ者、貧乏人のひがみかw。

 

 

とことん人工的な仮想なる情報媒体を受けて

魔法が掛けられたが如く。多くの人はTVインチキ情報から

抜け出せないでいる気がする。

 

何が言いたいかと言えば、

TV技術の悪魔性と共に、お金を掛けて購入したものは、

無意識に執着心が増幅するのではないか?

当たり前のことを思う。

 

お金が掛かっている物を大切にする、信じたい、無駄にしたくない。

無意識にごく当たり前の執着心が、

汚染脳には、もってこいじゃなかろうか?!と。

 

思えば、外車・国産高級車のカッコよさ。ブランドバックや財布の優越感。

家電製品の最新さ・住まいの立派さ。ケイタイやらカメラ時計宝飾品・・・。

高価なものほどありがたい!?

金持ちほど偉い!?

(殺戮強奪先祖の超絶金持ちオレ様欧州貴族が、地球でイチバンエラぃんかぃ?w?)

 

何という物質礼賛の社会だろうか!!

まさに西洋礼賛の価値観。

 

お金がいっぱいある人には大したことない出費であろう最新型家電。

経済カツカツの庶民にとってはこんなにお金を掛けたのだから、

元を取らねば。。。

物への執着、お金への執着が無意識に発動しそうだ。

 

人間生物として、身の丈に合った生活感って悪くない。

むしろ、気楽で楽しい。

 

さらに、猜疑心をあまり持たなくて済むし防犯にもなる。

(奴ら支配の)行政が、防犯だの(911茶番)テロ防止にかこつけた昨今の、

個人監視社会の強化・呪縛に対して、大衆側としての予防線にもなる。

 

*********

 

金持ちは地球資源、物質を贅沢に使った生活の先に、

自己責任で、

環境破壊を修復する知恵があるのかぃナ???と。

 

 

地球での人間存在の目的吐き違えの逆立ち世界は

一体いつまで続くのだろうか・・・。

 ワタシの価値観が、狂っているのか?

 

 

 

TVという受信機の罠。

技術刷新の危うさに、多くの人が

気付いていないであろう

些細な理由を考えてみた。

 

 

調子の悪いTVを

叩いて直そうとしていた時代が懐かしい。(´-`)ヾ

 

 

 

 

【6/10 記事を一部加筆】

 

 

 

ワクチン。健康な社会を維持増進のためではないそもそもの現況。異常な社会認識の常識化に呆れる。

 

 

なぜ、国民健康保険や団体健康保険料を使いながら、

多くの人がワクチン接種後に、健康被害や死亡の実態が

数々に聞こえてくるのか。

 

ちゃんちゃらおかしい。

 

当方別ブログ「ただいま」でリンクして頂いている

嘘八百のこの世界」さまの紹介ブログのURLを転載。と、もうひとつ。

 

 

 

 

earthreview.net

 

みんなが接種するから、家族が接種したから。。。

喩えるなら、徴兵されて戦死するか帰還するかを

各々の意志?良心?ひとりひとりの偽善の有無を

マスコミを通じた偽政治と、その背後の独裁者(欧州貴族国際金融家)らに

問いただされ迫られている・・・異常時代。

 

 

常識という基準

同調圧力・・・共感共存と似て非なる、エゴ想念の塊)が、

異常さを帯びている。

多くの人が、

疑問を持てなくなっている。

多くの人が非常識を安易に平気で受け止めてしまう世相。

 

この世はシニカルなお笑い劇場なんだな・・・。

 

 

***************

 

【追記】

(上記ブログ記事 6/4、6/5のリンク)

 

ameblo.jp

 

ameblo.jp

フラットアース____現象・相対を想像してみた

 

地球の上空、天空・上の世界。

大衆では物理移動しようがない場所。

 

真空無重力の宇宙空間への個人的な謎、疑問は

いち大衆にとって、マスメディアを通じた

国や国際機関のCG駆使の映像画像や小難しい言説で

ひとまず己を納得させるしかない。

 

最近、フラットアースの話題がYouTube動画に散見する。

視聴して面白がってもいる。

もちろん当方は、真偽を判断する知識もなければ、

検証する術もない。

 

怪しい情報と捉えてもみるが、検証できないからこそ、

仮説を考えて、あれこれ妄想するのも面白い。

 

 

ひとまず当方の思いつきのファンタジーだ。

検証する…できる(能力・環境の)立場の人間、意識体によって、

体現視覚化できる大気圏以外の宇宙は

極端に変化(ヘンゲ)するのではないか?という仮説。

 

物質宇宙に、真実の姿はないのではなかろうか…。

人間という個体が異空間(非日常の場)へ移動した時に、

その個体意識に呼応した空間や時間を体験するのが、

意識の摂理ではないかな?相対なのかも?と。

 

 

千変万化の物理世界。

集合意識で捉える日常空間より、

非日常空間の、

真空無重力とされている宇宙という場においては

もっと極端になったりして、と。

想像を膨らませてもみる。

 

 

エビデンスと人々が口にする科学的「根拠」は、

有るようで無いのかも知れぬ。

あらゆる事例が個々人に共通として当てはまるようでいて、

当てはまらない「相対」という現象の中で

意識が右往左往しながらゆらぎながら命を生きていると。

 

 

 

 

 

ウィルス騒動から、ワクチン騒動へ移行中

 

 

マスコミを遠ざけて暮らしていても

知り合いは相変わらず、マスコミのプロパガンダ

鵜呑みにしている。

なぜ、マスコミの言うことを信じるのか、私には判らない。

とにかく、自己判断の材料として三つの動画をリンクしたい。

 

二番目の動画はワクチン接種した人が

加害者になる可能性を指摘。ショッキングな内容だ。

 

三番目の動画は以前にも紹介した。

YouTubeで何度も削除され、辛うじてビットシュートで

視聴できる。

 

ちなみに、カタカナでビットシュートとググっても出てこない。

「Bitchute」で検索し辿り着ける。 GAFA独占状態だからなぁw)

 

 

 

新型コロナワクチンは危険 岡田正彦(新潟大学医学部元教授・名誉教授)

www.bitchute.com

 

緊急拡散 コロナクチンの危険性 ワクチン未接種者にも健康被害

www.bitchute.com

 

コロナ禍のウソ・遺伝子ワクチンの可能性 高橋徳(クリニック徳院長・ウイスコンシン医科大学名誉教授)

www.bitchute.com