ただいま日記

洗脳社会〟の手法を「知って。気付いて。脱出!」 自分に帰ろう。今に戻ろう。

玄米菜食…その先へ。  脱洗脳の準備体操

逝きし世の面影についてはFC2ブログで更新しているので、

 

脱洗脳にどんなことをしたらいいか…という

日常の試行錯誤、考え方や気付いたことを時々書いてみようと思う。

 

ゆるい玄米菜食をし始めて7年くらい経つだろうか。玄米菜食をまったく知らない頃に、ひどく風邪を引いた。その時、血液検査をしてもらったら、高脂血症中性脂肪で糖尿病の危険を医者から言い渡された。

が、玄米菜食を始めた理由はその件ではない。

家族の病がきっかけで始めることにした。そして、私自身の血液は正常になり風邪もほとんど引かなくなった。少し運動不足を反省しつつ、体重は当時より8kg減を持続。体が楽だ。シンプルな食生活はいかに、便利かを実感する。

ただし、先放射性物質の影響はあるから、健康に関してエラそうなことは

程々にしておこう。

まずは、現代食=洗脳食であることを知って気付いて脱出。

最大の目標は、「生物として地球に喜ばれる暮らし」それだけだ。

まともな体内にして、ふつうに健康を維持するのは自分だけの為ではない。

地球に住む生物…植物動物への思いやり。自分の健康を目指し始めると、

だいたいの人間がサプリメントを探し出すのではないか。

私は問いたい。サプリメントを作る工場は生物に優しいか。

同じ植物や動物の同じ成分を〝飲みやすく〟したものは自然だろうか。

そして、サプリメントに命はない。

「欲」=洗脳でもあるから。自分のためを思うと欲が優先されるのだ。

宗教文言も洗脳だ。欲の意識の扱いもコントロール・制御されていることを思う。

 

 ****

物に対して便利という言葉を使うが、視点を変えれば、

自分が少し慎んで暮すことが便利な生活になることを実感する。

セレブとかいう高慢ちきで下世話な発想は、自分の首を絞めるのだ。

ちなみに、当方は既に4年くらい新聞テレビ雑誌も利用しない。

「洗脳=欲」の刺激で阿呆不便な生活になるだけだから。

食生活を整えるのにはまず、マスコミから足を洗うことも重要だろう。

「玄米菜食」を始めたい人へ、ちょっとしたコツを書いておこう。

 

*今、冷蔵庫や食糧庫にある加工食品はほとんどゴミ。

*お中元お歳暮プレゼント等でやりとりする食品もほとんどムダ。

*お肉や肉魚加工製品や乳製品、大半のお菓子はドク。

*マスコミはマスゴミ

 

調味料は塩、醤油、本みりん、無精白糖、お酢、味噌…。

だしも普通に昆布、椎茸、煮干し、鰹枯節など。

良いとか美味しいと思い込んで、使っている様々な調味料は

避けるに越したことはない。

ドレッシングなど自分で作るか、使わなくて良い味覚に変えればいい。

毎食、主に葉物の生野菜を食すが、味を付けないで食べるようになると、

味覚がリセットされるようで、濃い味や嘘の味が解るようになる。

要するに慣れなのだ。

味覚を感じる舌の味蕾・みらいの細胞は、10~20日位で入れ替わるそうだから。

 

味の素や人工甘味料(アスパルテーム等)神経毒。

大工場、大企業が作る商品は、基本的にゴイム食。食べる物が無い?

否、すべての生物の食はもともとシンプルで良い。現代栄養学も洗脳用だ。

さらにマクロビ、玄米菜食も、私は半分位が正解で

本質は違うと思っている。なぜなら、火を使うことと、

おやつを食べたくなる食事だから。

食糧支配をもっと知って医療支配、あらゆる支配から少しずつ抜け出そう。