ただいま日記

洗脳社会〟の手法を「知って。気付いて。」 自分に帰ろう。今に戻ろう。

親とは…

 

 

ふと今日気付いたことを書き留めたく。

 

親とは…空気や水と同じなんだなぁ、と。

空気や水が存在しなければ、人間も

存在できないのと同じで、

親がいなければ、ワタシは存在しないことを

思った。

 

あまりにも、基本的で当たり前の、

無意識なこと。___存在。

 

 

良し悪しとか、幸福とか不幸とか、

幸運とか不運の物差し以前の、

基本に感謝なんだぁ…と思った次第。

 

(禍福は糾える縄の如し・人間万事塞翁馬…は、摂理。

 選り好みがエゴのはじまり。そこが汚染脳になる隙だなぁ。。。)

 

 

 

よく口にする、夫婦で空気のような存在という言葉は、

親にも当てはまる。

いや、ワタシの宇宙の始まりを頂く存在だから、

もっと根源的に全肯定なんだなぁ…。

様々な親への感情は、それぞれ、

育つ(素立つ)為のオプション(おまけ)。

 

そして、己も空気や水に成らんと…ス。