ただいま日記

洗脳社会〟の手法を「知って。気付いて。」 自分に帰ろう。今に戻ろう。

旅について

「旅」について思うこと  ____5

人生は旅である。 と、どんな人でもふと思ったことがあるかも知れない。 文豪や哲学者もそんなふうに感じていた言葉も残っているようだ。 ひとり旅という言葉は使うが、ひとり旅行とはあまり言わない。 ひとり旅は、ひとりで生まれひとりで死んでいく人生の…

「旅」について思うこと  ____4

話は逸れるが、何かの大きな美術展覧会が催され、足を運んだことがある人も大勢いるだろう。その展覧会に行くきっかけは、街角のポスターだったり、TVの紹介番組だったり、店頭のチラシだったり、代表的な絵画の印刷物や画像を目にして、好奇心がそそられ、…

「旅」について思うこと  ____3

時間の消耗量と移動の距離量の違いと、様々な出会い触れ合いの増減が、 「旅」と「旅行」は、似て非なるもの、と感じることを述べた。 現代人にとって旅行は、長距離・短距離への目的地を問わず、ほとんど乗り物を使うから短時間の移動が可能だ。移動の道程…

「旅」について思うこと  ____2

旅行と旅という言葉、熟語と単語について 子供の頃、考えていた記憶がある。 観光という熟語を習った時、「カンコウ」という音から、 観〝行〟という漢字と、勘違いしそうだが、 明治初期の使節団が成したとされる、文明開化としての 「光」を観るという意味…

「旅」について思うこと  ____1

現代人の大半は、いわゆる陰謀論を見聞きすると、 ネガティブな話題として避ける。 もちろん、私も陰謀論の類が非常に重たい情報であることは、 自覚している(つもりダ)。 それを肉迫し思索を続けていると気が滅入ることも多い。 また、一歩間違えれば、自…